全米NLP協会認定マスタープラクティショナーコース

マスタープラクティショナーコースでは、プラクティショナー資格を有した人が進める上級クラスとして

応用的なメソッドを使えるように、そして他者に伝えていくことができるようにマスターしていきます。

当スクールでは、これにプラスして「マネープロファイリング」のスキルをレクチャーします。

マネープロファイリングは、才能心理学とNLPを応用し、作り上げた講師のオリジナルメソッドで、他のどこでも学ぶことができません。生きていくために必要なお金との付き合い方を心理学的観点でプロファイリングしていくメソッドでお金の不安も解消できます。


 

コロナ禍のため、現在はオンラインセミナーを中心に学ぶスタイルを導入しています。

 

ご家庭で、リラックスしてご受講いただけます。

 

対面講義は、コロナの状況を見ながら大阪市内会議室にて行います。


NLPマスタープラクティショナー資格コースで学ぶコンテンツ


  • NLPの前提
  • アウトカム
  • NLPコミュニケーション
  • ラポール
  • キャリブレーション
  • アイパターン
  • モデリング
  • サブモダリティ
  • アソシエイト・ディソシエイト
  • リフレーミング
  • アンカリング

 

 

  • NLPカウンセリング
  • スイッシュパターン
  • ミルトンモデル
  • メタモデル
  • タイムライン
  • 恐怖症治療
  • パーツインテグレーション
  • ニューロロジカルレベル

 


マネープロファイリングとは


マネープロファイリングはオリジナルのメソッドで、NLPのバリュー(価値)のワークと、才能心理学のプロファイリングを組み合わせたものです。

お金の使い道の優先順位を明らかにし、お金を使いたいと願うものを特定し、あらかじめ予算だてておくことで使えるようになるしくみを作ります。

 

マスタープラクティショナーコースでは、バリューのワークの一環で、すべての受講生にマネープロファイリングのスキルをお伝えします。


担当トレーナー


全米NLP協会公認NLPトレーナー 濱田 環

 

2003年に知的障がいと発達障がいを持つ息子の療育のために通っていた病院で行われた親の会で、NLPワークを体験しました。

子どもの気持ちを体験できるワークによって、「ママ、どうして僕の気持ち分かってくれないの?」という息子の感情がダイレクトに伝わり、子どものことを誰よりも理解していると思っていた自信は崩れ去り、衝撃を受けました。

 

日本で初めて開催された2009年~2010年にかけて、全米NLP協会のトレーナーズトレーニングを受講。

NLPのカリスマ、タッド・ジェームズとアドレアナ・ジェームズに直接師事された希少なトレーナーの一人。

 

 


受講料


マスタープラクティショナーコース 8日間 330,000円(税込)

 

お支払い方法:一括払い(銀行振込・ペイパル)

 


開催スケジュール調整中です。

ご案内・お申込みフォームオープンまで今しばらくお待ちくださいませ。